勝手にプロデュースbyいのいの

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2009年03月04日

街をデザインする



シンガポールで気づいたのは木々の美しさだ。
それらは自然に生えているのではないと知ったとき
驚いた・・・
シンガポールでは毎年この維持に100億以上もの予算を
使っているそうだ。

街がすっきりしているのは、無駄なモノがないから?
看板がない?
ごちゃごちゃ感がない。

家もビルのようなアパート、家があっても周りを木々が囲んでいる



シンガポールの人口の7%ぐらいは2億以上稼ぐ人たちだそうだ。
夫婦共働きで50万以上の月収。
GDPは一時期世界一となった。

優秀な人材を国が囲っている。
研究者、医者、金融関係者。
国の方針がぶれない。



観光、金融、そして今はバイオ
ありとあらゆる物流と人がここ淡路島ほどの国に集積される

港もとてつもなく大きく、沢山のコンテナが積み上げられていた。
この物流でもお金を生み出す。

農業ができるわけでなく、資源がないこの国で
いかに外貨を稼ぐか。。。
それを必死に考えているらしい。

恐るべし、シンガポール。  


Posted by いのいの at 20:50Comments(1)シンガポール視察

2009年03月02日

食の宝庫、シンガポールの蟹



こんなにうまい蟹を私は初めて食べました(涙)
いつも食べている北海道のタラバとはエライ違いです(涙)
蟹好きの父にぜひ食べさせてあげたい一品です。

この料理は、シンガポールでは
ブラックペッパークラブというそうです。
1980年代に誕生したというこの料理。
粗挽きの新鮮な黒こしょうが効いていて
蟹の大きな身とともに口にほおばると
ビール3杯はいけちゃいます。
ビールはシンガポールの定番!!Tigerビール!!

この料理の他にもチリクラブといって
新鮮な赤唐辛子とトマトそして卵とねぎをソースにした
蟹もありましたが・・・・食べるのに夢中で撮影しそこねてます。
それぐらい夢中になって、とにかく手が汚れるのも気にせず
蟹にしゃぶりつきました(涙)

う~あの蟹は、ホントまた食べたい!!

蟹と、日本から持参したパックご飯でもAYAさんではないけど
ご飯3杯シリーズに私も突入できそうです。

追伸
今日仕事場でマーライオンが耳に怪我をしたというニュースを同僚から聞きました。ネットを見ると・・・落雷で破損したとか。調べてみるとその時間が4時30分頃と知り2度びっくり!!私インドタウンでずぶぬれになりながら、迷子になっておりました(笑)確かにその時間えらい雷がなっていたんですよね~ホント雷落ちなくてよかった・・・と思いきや。そんでもって、5時のダッグツアーを予約していたのですが間に合わず(涙)でもその便は中止になっていたのです。5時20分のツアーでは、マーライオンのメチャメチャそばまで行ったのに、さすがに耳がかけているとはつゆ知らず!!でも、警察とかいなかったぞ~

耳破損前日の貴重なマーライオンでございます。
  


Posted by いのいの at 23:17Comments(2)シンガポール視察

2009年03月01日

シンガポール

今朝、無事にシンガポールから帰国しました!

私にとって海外は、毎回ガツン!!と衝撃を与えてくれますが
今回のシンガポールは、この国JAPANのこれからの在り方に
ついて深く考えさせられる機会を与えてくれました。


マーライオンに向かって○○を叫ぶ(笑)

日本はこのままでいいのだろうか?
かえるがぬるま湯の中でだんだんと麻痺していくのも
分からないような状態なのでは??

シンガポールの空港の広さと美しさ、また街並み、勢いと比較すると
到着した福岡の空港の国際線の小ささ、自然もあまりなく
無秩序にならんだ街並み、道路、愕然としてしまいました。

今回のシンガポールで学んだこと、気づいたことを毎回
書きたいと思います。


連れて行ってくれた協会の皆様、AYAさん、そして同行者の皆さん
ニッポンを売る!Tさん、本当にありがとうございました。
私たちが勉強したことを沢山の人たちに伝えたいと思います。




  


Posted by いのいの at 20:38Comments(2)シンガポール視察